糖尿病

血液 comments(0) - tamavet

糖尿病とは、血糖値の異常な上昇により体調が悪くなる病気の事です。その名の通り、尿検査にて糖が検出されます。

水を多く飲むようになったり、嘔吐や食欲不振、さらに症状が進行するとケトアシドーシスという状態に陥り、命に関わります。原因として、人間では生活習慣病といって偏った食事内容が原因で糖尿病に陥るケースが多いですが、犬や猫ではインスリンの分泌量が少なかったり、インスリンがきちんと分泌されていても効きにくい、膵炎に伴い一時的にインスリンの分泌が低下している、などが挙げられます。血糖値の数値により、療法食のみでの治療や、インスリン製剤を毎日注射して血糖値をコントロールしてゆきます。

インスリン製剤と、専用のシリンジ

 

無料ブログ作成サービス JUGEM